2008年3月19日水曜日

いわゆる成功本

と呼ばれるジャンルの本があるが、



まぁ、だいたい「ビジネス書」というジャンルにくくられることが



多い本。



最近、この類の本をむさぼるように、



読んでいますが^_^;




つい数ヶ月前までは、




本屋に行って、技術書コーナーしか




興味がなかったのだが、



ここ最近というものは、



ビジネス書コーナーに行ってから、



技術書コーナー。みたいな



感じになってしまい、だからといって



技術書の方も読書量を落としてしまうと、




怖いので、「ビジネス書+技術書」を読むと




いう仕事以上にきついノルマが毎日




のしかかっている今日この頃です。。。




おかげで、完全に慢性的な睡眠不足に




陥っています。。。




ところで、今日書きたかったのは、




最近読んでるビジネス書ですが、技術書よりも本の




量が多く、しかも最近読み始めたので、




「なんとか効率よく、いい本(いわゆる皆がいいという本)を優先して読めないかなぁ。」




と思っていたところ、




ありました!そういう本ばかりをまとめた本が!




タイトルは、「成功本50冊「勝ち抜け」案内」。




その名の通り、定石の成功本を50冊ピックアップしてます。




これに載ってるものを参考に読んでいこうと決めました。




で早速先週買ったのが、「金持ち父さん、貧乏父さん」。




これを読んでいない経営者はいないといわれる本の一つらしい。




中身の感想については、また明日にでも。

3 件のコメント:

Ino さんのコメント...

こんにちは~
「金持ち父さん、貧乏父さん」は
ほ○い君が読んで、良かったと言ってました。
ずいぶん前の話ですけど。
私も読んで見たいなぁ
しかしレーシックをしたせいで
最近疲れ目が酷くて本が読めません(汗
読みたい本は沢山あるんだけど・・・

nakai さんのコメント...

読み終わったら、かして、、、

j-yamaguchi さんのコメント...

もう読み終わったので、貸しますね。月曜持って行きます。